公益財団法人 国際人材交流支援機構

お問い合わせ

活動報告

奨学生と面談 (5/25)

コロナ感染拡大による緊急事態宣言が解除されたことを受け、奨学生との面談を再開しました。
奨学生に認定されて一年後に面談をしています。
日々の暮らし、日本で学ぶ理由、アルバイトのこと、将来の夢など、奨学生のみなさんとのお話は財団の今後の活動にとても参考になることばかりです。
『奨学金の給付により、どのように学ぶ環境が変わりましたか?』をテーマに作文も書いてもらっています。(作文は留学生の声に掲載されています。)

IHNOは、みなさんの想いが実を結ぶための活動をしています。